企業理念

エスプールグループ 「MISSON」

顧客企業とビジョンを共有した真のビジネスパートナーとなり、
人材・組織開発と戦略的アウトソ-シングによって、企業変革を支援し、
日本を元気にする!

 

エスプールグループ 「VALUE」

「企業変革を支援し、日本を元気にする!」というミッション実現のため、社員共通の行動規範をエスプールバリューとして定めています。

[クライアントの期待を超える!]
エスプールの使命は企業変革支援によってクライアント企業の競争優位を実現すること。
そのためには、クライアント以上に、その企業のことを、知り、考え、最善のソリューションを提供する必要がある。期待通りのパフォーマンスの提供では私たちの成長はありえない。
期待を超えることによりクライアントの感動を呼び、積極的に私たちが指名され共に成長しようではないか!

[失敗を恐れずチャレンジする!]
チャレンジしなければ失敗はない。しかし、失敗を恐れずチャレンジしなければ「真の成功」は得られない。私たちは日本を元気にする為に、積極的にチャレンジし「成功」しなければならない。「失敗」はそれに嘆き、直視せず、萎縮するならば「損失」となる。
「失敗」から大いに学び、次の成功の糧とするならばそれは「投資」に生まれ変わる。
「失敗」は、「学習のチャンス」と呼び換えて積極的にチャレンジし大いに「学習」し「成功」しようではないか!

[仕事を楽しむ!]
仕事を楽しめばよいアイデアが生まれる。高い情熱とリーダーシップは伝播し、周囲を元気にする。どんな仕事でも積極的にチャレンジし、創意工夫を施し、その仕事の意味を変え、「楽しむ時間」としてしまおう!どのような姿勢で仕事に向かうのか?仕事は選べないが、それに向かう姿勢は必ず自分で決められる。人生の貴重な時間を仕事に割かれるのではなく、囚われの時間とすることなく、人生の貴重な一瞬として情熱をもってリーダーシップを積極的に発揮し、周囲を巻き込んで大いに楽しもうではないか!


「エスプール」 社名の由来について

Strategy(戦略)・Solution(解決策)・ System(システム) ・Staff(人材) の4つの “S”を “POOL(蓄積) ”し、お客様の課題を解決していきたいという想いが込められています。また“spool”という英単語には、「糸巻き」や「巻く」という意味があり、これらの“S”をノウハウとしてたくさん巻き込んでいきたいという想いも含められています。